受験生応援!10日から追加配布

国坂トンネル貫通石で合格祈願/名四国道事務所

2018/01/09

 国土交通省名四国道事務所は、豊川市と蒲郡市にまたがる国道23号蒲郡バイパス・国坂トンネル(仮称)の掘削で採取した「貫通石」を、合格祈願のお守りとして10日から無料配布する。

 貫通石は「苦難(山)を突破し、意志(石)を貫く」という語呂合わせから受験や安産のお守りとして利用されている。同事務所は昨年11月のトンネル貫通を記念して12月15日に先着500個を配布。早朝から多くの人が並び、豊川建設監督官詰所(豊川市御津支所内)では開始30分で、名四国道事務所(名古屋市)でも1時間30分で終了した。その後も多くの人から問い合わせが相次いでいることから、期待に応えようと第2弾を企画した。

 前回の来場者のアンケート結果では、目的の75%が受験合格のためだったため、「合格の兆し(934)」として総数934個を追加でプレゼントする。前回と同じ2カ所(各467個ずつ)で午前9時30分から配布。1人1個限りで、無くなり次第終了する。

 建設監督官の福岡英治さんは「センター試験の13日に間に合った。少しでも役に立てればうれしい」と期待する。

 問い合わせは豊川建設監督官詰所=電話0533(81)2951=へ。

2018/01/09 のニュース

大勢が並んだ昨年の貫通石配布の様子(名四国道事務所提供)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.