視点と感性生かした作品

豊川・桜ケ丘ミュージアム/「写ガールクラブ」が 第2回写真展/講師の吉田さん個展も併催

2018/02/01

 豊川市御油町在住のフリーランスカメラマン、吉田孝次さん(66)が主宰する女性写真愛好家グループ「写ガールクラブ」による第2回写真展が、豊川市桜ケ丘ミュージアムで開かれている。4日まで。

 会員5人が人物や風景など、女性ならではの視点や感性を生かしたやさしさやぬくもりを感じさせる作品30点を出品。小さな額は花の写真で統一し、メリハリをつけたレイアウトで展示した。

 また会場では、吉田さんの個展「おんなたちのベトナム」を併催。2011年に訪れたベトナムで撮影した写真から、女性をコンセプトに選んだモノクロ写真15枚が並ぶ。

 吉田さんは「写ガールクラブはみずみずしい質感を感じてほしい。個展では女性たちが生き生きとしたたかに生きる力強さを見てほしい」と期待した。

2018/02/01 のニュース

写ガールクラブの作品(桜ケ丘ミュージアムで)

ベトナムの写真が並ぶ吉田さんの個展(同)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.