鳥獣害対策で注意看板を設置

国道301号沿い清岳地内と黒瀬地内の上下線に

2018/02/01

 新城市猟友会作手地区では、増加傾向にある鳥獣害の対策として、国道301号沿いの清岳地内と黒瀬地内2カ所の上下線に、4枚の注意看板を設置した。 野生動物による被害は、農業被害にとどまらず人命問題まで拡大。農作物被害は全国で127億円となり、...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/02/01 のニュース

国道301号沿いに注意看板を設置(新城市作手で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.