人口増と子育てしやすい環境作りへ

豊川市当初予算案/出産直後支援へ費用一部負担/空き家対策 活動に一部補助も

2018/02/14

 豊川市は13日、2018年度当初予算案を発表した。一般会計は17年度比5・4%増の609憶円となり、過去最大となった。人口増と子育てしやすい環境づくりで、山脇実市長が目指す持続可能なまちづくりを確実に実行する予算編成となった。 特別・企業...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/02/14 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.