奥三河初 水中ドローン見学会

新城で消防関係者ら操作方法学ぶ

2018/07/18

 新城市の桜淵公園付近の豊川右岸で15日、奥三河で初めての「水中ドローン見学会」があった。参加した消防関係者や地元住民ら約20人が水中での操作方法を学んだ。 使用された水中ドローンは、縦43センチ、横27センチ、重さが約3キロ。LEDライト...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/07/18 のニュース

送信機を使って水中ドローン操作(新城市桜淵公園付近で)

水中ドローンとベースステーション(同)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.