中学生が司書の仕事など学ぶ

田原市図書館で「ジュニア司書講座」開く

2018/08/09

 田原市中央図書館は8日、中学生が図書館の仕事を学ぶ初めての「ジュニア司書講座」を開いた。参加した10人は司書の業務なども学んだ。

 中学生は7月31日から計3日間、図書館の仕事を体験した。利用者への対応の仕方や読み聞かせのコツなどを実習していた。「夏にオススメ」などのテーマに沿った本を紹介するコーナーを作った。

 修了後は、参加者へ「ジュニア司書認定証」が手渡された。図書館司書の渡邉文子さんは「学校や家庭で、読書の楽しさを伝える役割を担ってほしい」と期待を寄せる。

 講座は来年度以降も定期的に開かれ、本に親しむ子どもたちが増える効果を見込んでいる。

2018/08/09 のニュース

コーナーを手作りする中学生(田原市中央図書館で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.