TPP・EPAに懸念

「意欲と希望を持てるよう支援を」/新年度の農業政策で要望書/豊川市長へJAひまわり

2018/08/17

 JAひまわり(豊川市)の権田晃範組合長らは16日、市役所に山脇実市長を訪ね、新年度の農業政策に関する要望書を提出した。権田組合長は、来年発効する見通しとなった環太平洋連携協定(TPP)と経済連携協定(EPA)を危ぐし、「農業者が意欲と希望...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/08/17 のニュース

山脇市長に要望書を手渡す権田組合長

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.