市内3カ所目の防災拠点

梅藪地区津波防災センターが完成

2020/04/05

避難者を収容する2階の部屋。ボートなどを備える

 豊橋市梅藪町に市内3カ所目となる津波防災センターが完成し、4日、現地で記念式典があった。地元住民らが出席し、新たな防災拠点の門出を祝った。 公民館の跡地に市が昨年9月から整備を進めてきた梅藪地区津波防災センターは鉄骨造り2階建て。南海トラ...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2020/04/05 のニュース

避難者を収容する2階の部屋。ボートなどを備える

建物の前で佐原市長(中央)らによるテープカット

車椅子でも2階に上がれるスロープ

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.