楽しく笑顔で体験

田原・福江保育園で園児ら「願成観音太鼓」に挑戦

2017/09/01

 田原市福江町の有志でつくる「願成(がんじょう)観音太鼓」のメンバーは8月31日、福江保育園を訪れ、和太鼓体験教室を開いた。

 「祝い太鼓」と「黒潮太鼓」の2曲を披露した後、小中学生のメンバーが同園の年中・年長児を指導。園児らはバチの使い方を教わりながら太鼓打ちに挑戦した。

 太鼓を打ったのは初めてという河合柚実花さん(6)と朽名蒼至さん(5)は「面白かった」「楽しかった」と笑顔いっぱいで感想を話した。

 願成観音太鼓の活動は今年で35周年。会主を務める潮音寺の宮本利寛住職は「今後も近くの園などを訪れ、子どもたちに太鼓を打つ楽しさを伝えていきたい」と話す。

2017/09/01 のニュース

太鼓を打つ年中児ら(田原・福江保育園で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.