茶臼山高原へ旬のグルメ集結

24日に三遠南信 食の祭典

2017/09/20

 東三河と遠州、南信州の旬のグルメを集めた「第3回三遠南信 食の祭典」(同実行委員会主催)は24日午前10時~午後4時まで、豊根村坂宇場の茶臼山高原で開かれる。入場無料。

 三遠南信地域の15市町村から39店舗が出店予定。豊根村産のサトイモ約300キロを直径2メートルの大鍋で煮る「とよね秋鍋」や五平餅、アマゴの塩焼き、ウナギ弁当、ジビエ料理の鹿フランクなどを販売する。

 今年はステージイベントを増やした。大道芸人や愛知県の観光PR隊「徳川家康と服部半蔵忍者隊」、長野県下條村のローカルヒーロー「地域戦隊カッセイカマン」などが出演する。

 JR飯田線本長篠駅や東栄駅などと会場とを結ぶ予約制の無料シャトルバスを運行する。山の魅力創造社のホームページから申し込む。

 問い合わせは豊根村商工観光課=電話0536(85)1311=へ。

2017/09/20 のニュース

「三遠南信 食の祭典」をPRする豊根村のマスコットキャラクター「ポンタ」

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.