会場で選手へ熱いエールを

Bリーグ30日開幕でサーラグループ/三遠ネオの選手激励会/豊橋

2017/09/20

 プロバスケットボールBリーグ1部の三遠ネオフェニックスの激励会が19日夕、ホテルアークリッシュ豊橋で行われた。プラチナスポンサーのサーラグループ(豊橋市)が主催し、今季の活躍を祈った。

 主催者を代表して同グループの神野吾郎副代表は「豊橋の体育館と浜松のアリーナをいっぱいにするのが最大の課題だ」とした上で「ぜひ一度、足を運んでほしい」と試合会場への来場を呼びかけた。

 集まった約120人のブースター(ファン)を前に、岡田慎吾主将は「補強がうまくいって優勝を狙える」と手ごたえを話し、太田敦也選手は「会場に来て僕らを後押しして」、今季加入したスコット・モリソン選手は「ブースターやスポンサーに会場で会えることを楽しみにしている」と述べた。全員で「頑張ろう」と気勢を上げ、必勝を誓った。

 三遠の開幕戦は9月30日、アウェーでの京都ハンナリーズ戦。豊橋市総合体育館で行われるホーム初戦は10月14日の新潟アルビレックス戦。

2017/09/20 のニュース

「頑張ろう」と気勢を上げる選手とブースター(ホテルアークリッシュ豊橋で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.