核兵器禁止条約へ参加を

「平和の波」全国各地で始まる

2017/09/21

 核兵器の開発・保有などを禁止する核兵器禁止条約の署名式が始まった20日、核兵器禁止条約への参加を各国政府に迫る世界同時行動「平和の波」が全国各地で始まった。

 田原市では、ヒロシマ・ナガサキ原爆写真展田原市実行委員会が、買い物客らから日本が条約へ参加するよう求める「ヒバクシャ国際署名」を集めた。

 集まった署名は、国連へ提出する予定。
また、22日~24日は同市大草市民館でヒロシマ・ナガサキ原爆写真展を開催する。

 同実行委員会の安間慎代表は「唯一の被爆国である日本がまず条約に参加してほしいという被爆者の思いを伝えたい。写真展では被爆の実情を知ってほしい」と話す。

2017/09/21 のニュース

署名を呼びかける会員ら(ヤマナカ田原店前で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.