問われる人口減少対策

【新城市長選の争点㊤】少子化と教育現場/地域の特色を生かした取り組み

2017/10/24

 旧3市町村合併や市民病院問題、市役所新庁舎建設に注目が集まった過去3回に比べ、今回の新城市長選挙は「明確な争点がない」とされている。そんな中で約4万人の有権者が懸念を抱くのは、消滅可能性都市の烙印(らくいん)を押され、市民の不安を増大させ...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/10/24 のニュース

児童減少に伴い学校の役割も変わってきた

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.