幸せいっぱい結婚の儀

海老神社370年以上の歴史で初/新郎新婦を地元住民も祝福

2017/10/30

 370年以上の歴史がある新城市海老の海老神社で28日、歴史上初の結婚の儀が執り行われ、地元住民も一緒になって新郎新婦を祝った。 同神社最古の記録は、寛永21(1644)年11月「修宮建立勧進之事」と記載された棟札。以後の資料に結婚の儀が行...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/10/30 のニュース

結婚式を挙げた二人と松下宮司㊧(新城市海老の海老神社で)

有料会員募集

東日旗】第71回豊橋少年軟式野球選手権大会」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.