最高賞に田尻さん輝く

豊橋市中学校英語スピーチコンテスト

2017/10/30

 「第34回豊橋市中学校英語スピーチコンテスト」は28日、ライフポートとよはしで開かれた。市内の中学校から3年生23人が出場し、英語を通して自分の考えや体験などを主張した。市教育委員会、豊橋ちぎりライオンズクラブ主催。東海日日新聞社など後援。

 最高賞の金賞には、田尻恵里さん(中部)が輝いたほか、銀賞には浅井かれんさん(南部)と布藤希海さん(吉田方)が選ばれた。3人は、11月に開催されるオール三河イングリッシュフェスティバルへ出場する。

 田尻さんは、「Because We Had Music」というタイトルで、音楽の持つ力についてスピーチ。南アフリカに住んでいた頃、音楽がきっかけで英語を理解し、クラスメートらとコミュニケーションを取ることができるようになったことや、日本での日々の生活においても音楽はあらゆる可能性を広げてくれるすばらしいものであることなどを生き生きと表現した。

東海日日新聞社賞を受賞したのは次の皆さん。

鈴木愛乃(羽田)、高田初音(南稜)、安江美羽(青陵)、稲子朋花(章南)、松野美咲(高師台)

2017/10/30 のニュース

金賞を受賞した田尻さん(左から2番目)ら=ライフポートとよはしで

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.