万全のサービスを提供

来年1月3日に開所/「ココファン豊橋大手町」竣工式

2017/12/02

 サービス付き高齢者向け住宅「ココファン豊橋大手町」が、豊橋市大手町101に完成し、1日、竣工(しゅんこう)式が行われた。施主のヨコタメディカルサービス(豊橋市大手町)や事業主の学研ココファン(東京都)、施行者の花田工務店(豊橋市中世古町)ら関係者が出席した。開所日は来年1月3日。

 建物は、鉄骨造り6階建て。敷地面積は818平方メートル、延べ床面積は2804平方メートル。居室面積は18~37平方メートル。総戸数は53戸(介護型36戸、自立型17戸)。入居条件は60歳以上。バリアフリー設計で、万全の介護サービスと生活支援サービス、医療サービスを提供するほか、緊急対応体制や食事サービスもある。

 竣工式では、神事を厳かに執り行ったほか、地元の花田木遣隊による祝いの木遣りなどが行われた。

 入居希望者向け内覧会は今月9・10両日の午前10時と午後3時。問い合わせは、電話0120(616)558=へ。土地活用セミナーを同時開催する土地オーナー向けの内覧会は15・16両日の午前10時から午後4時まで開催する。問い合わせは、電話0120(658)700=へ。

2017/12/02 のニュース

竣工式

完成したココファン豊橋大手町

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.