感激!憧れの選手が手取り足取り

デンソー女子ソフト部/女子中高生に技術指導/豊橋

2017/12/04

 豊橋ソフトボール協会は2日、豊橋市今橋町の豊橋公園内豊橋球場で、中高生女子ソフトボール部員などを対象に、「デンソー女子ソフトボールチームによる技術指導講習会」を開いた。豊橋市体育協会共催。

 指導したのは、日本女子ソフトボールリーグ1部デンソー女子ソフトボール部「ブライトペガサス」の田中真紀子主将ほか15人。東三河地域の女子中高生約130人が参加した。

 昼休憩を挟んで午前午後と約4時間、ランニングやキャッチボールなどの基礎訓練のほか、ポジション別にグループに分かれ、ピッチングやバッティングの個別指導が行われた。

 同協会の佐田利治副会長は、「デンソーの選手たちは、手取り足取り熱心に指導してくれた。子どもたちは、憧れの選手に教えてもらって感激していたようだ」と話した。

2017/12/04 のニュース

バッティング指導(佐田副会長提供)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.