最新式はしご付消防車お披露目

豊川市/放水活動能力など向上

2017/12/20

 豊川市は最新式の40㍍級のはしご付消防自動車を導入し、19日に同市役所正面玄関前駐車場でお披露目をした。 消防署本署に配備していた同級の車両が老朽化したことによる更新。バスケットと昇降装置を同時に使用できるようになり、はしごを伸ばしたまま...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/12/20 のニュース

昇降装置とバスケットが同時に使える車両(豊川市役所で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.