手作りコスメを体験

地域住民と来訪客をつなぐ場所に/東栄町の地域おこし協力隊が三信鉱工と連携/「nido by Honey Bee Project」

2018/01/22

 本の豊川堂(高須大輔社長)が豊川市で展開しているカフェと雑貨の店「nido by Honey Bee Project」で21日、手作りコスメティックを体験するワークショップが行われた。

 同店は、東三河に住む人と訪れる人に喜んでもらえる「場」を提供しようと3年前にオープン。以来、地元食材や地域の作家や伝統工芸品などを扱い、東三河の情報を発信している。

 今回は、東栄町の地域おこし協力隊のメンバーがセリサイトを採掘している三信鉱工と連携して立ち上げたビューティーツーリズム「naori/なおり」の手作りコスメティック体験メニューを実施した。参加者は、自分で原材料を混ぜるところから行うファンデーションづくりを楽しみ、終了後は、地元産イチゴを使った特製スイーツを味わった。

 同店スタッフは「名古屋や半田からの参加者もあり、関心の高さが伺えた」と述べ、「これからも地域の人たちといっしょにできることを考えていきたい」と話した。

2018/01/22 のニュース

ミネラルファンデーションづくりを体験する参加者

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.