豊橋鬼祭始まる

きょう赤鬼と天狗のからかい

2024/02/11

あめをまく青鬼(安久美神戸神明社で)

 国指定重要無形民俗文化財の「豊橋鬼祭」が10日、豊橋市八町通3の安久美神戸神明社で始まった。

 新型コロナウイルス禍で縮小開催が続いたが、今年は4年ぶりに本格的な開催となった。晴天の下、地元の中学生が扮(ふん)した「青鬼」が境内に現れると、観客たちは盛んに写真を撮り、盛り上がった。

 天の岩戸神話を描く「岩戸舞」が披露され、青鬼が手力男命に扮して岩戸を開けた。舞の後、青鬼は厄よけのたんきりあめをまき、観衆はわれ先にと拾い集めていた。この後、青鬼は氏子に抱えられ町内を巡った。

 11日午後2時からは、赤鬼が天狗(てんぐ)を挑発する祭最大の見どころ「赤鬼と天狗のからかい」がある。

2024/02/11 のニュース

あめをまく青鬼(安久美神戸神明社で)

有料会員募集

今日の誌面

東三河学生就職NAVIリクルーティング

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

税理士法人ひまわり

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP