豊川稲荷春季大祭PR

イオン豊川店に看板登場

2024/04/27

春季大祭PR看板が設置された

 勇壮な神輿(みこし)渡御や華麗な稚児行列が魅力の豊川稲荷春季大祭(豊年祈願祭)の開催を目前に控え、豊川市観光協会は26日、市内のイオン豊川店1階の豊川堂横スペースに春季大祭PR看板を設置した。

 豊川の伝統的な祭りを伝えるため、例年は豊橋駅東西自由通路のJR線・名鉄線改札口前に設置。今年は地元に根差すPRとして、地域の協力を得てイオン豊川店に初めて設けられた。

 設置期間は春季大祭最終日の5月5日まで。地元の人たちが買い物で多く訪れる場所で周知を図る。

 春の風物詩となる春季大祭は毎年5月4、5両日に開かれ、地元の男衆が神輿を担ぎ「豊年じゃ、豊年じゃ、300年の豊年じゃ」のかけ声とともに練り歩く。

 全国各地から数多くの参拝者が訪れ、五穀豊穣や家内安全などを祈願。会場では、豊川いなり寿司大集合や全国骨董市、青空テント市、豊楽殿演芸、大道芸猿回しなどが催され、にぎわいを見せる。

2024/04/27 のニュース

春季大祭PR看板が設置された

有料会員募集

今日の誌面

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP