平時から燃料の備蓄を

東日本大震災の教訓生かす/全国のSSで呼びかけ

2017/09/02

 全国石油商業組合連合会および愛知県石油商業組合は、1日から来年3月31日まで、防災対策の一環として燃料の備蓄を呼びかける「満タン&灯油プラス1缶運動」を実施する。 東日本大震災当時、石油の供給支障が発生し、サービスステーション(SS)にガ...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/09/02 のニュース

満タンを呼びかける鈴木社長㊥と太田事務局長㊨

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.