『崋山神社秋の大祭』開く

ドナルド・キーン氏来訪/郷土の偉人遺徳しのぶ

2017/10/12

 郷土の偉人、渡辺崋山(1793~1841)の命日にあたる11日、崋山神社(田原市田原町)などで、「崋山神社秋の大祭」が開かれた。ドナルド・キーン田原市博物館名誉館長(95)が崋山神社などに訪れ、崋山の遺徳をしのんだ。

 米国出身で日本文学研究の第一人者のドナルド・キーン氏が田原に訪れたのは今回で3回目。10日は城宝寺で崋山の墓参りをし、11日は神事や昼食会に参加した。「崋山は非常に立派な人。神事がすばらしかった。田原に来ると崋山がどういうところで生活していたかがよくわかる。以前来たときより町が大きくなって人も増えた。またぜひ訪れたい」と感想を述べた。

 昼食会では「日本人も崋山のすばらしさが十分わかるようになったらうれしい」とあいさつした。

2017/10/12 のニュース

あいさつするドナルド・キーン氏㊥(崋山会館で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.