農業新規参入企業が着実に前進

豊川の「プロシード」運営トマト農園/自社技術で収穫効率向上/「良いもの作り付加価値付けて」

2017/11/29

 農業に新規参入した企業が元気だ。ガスとリフォーム、住設機器専門会社「プロシード」(豊川市豊栄町)は今年4月、異業種の農業に初参入。本宮山の麓で運営するトマト農園「プロモンテファーム」(同市上長山町)を運営している。専門家の指南による技術の...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/11/29 のニュース

従業員が製作したオリジナルの台車(プロモンテファーム

直売所でトマト「あかまる」を紹介する伊豫田代表㊨と上羽さん㊧(同)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.