桜の季節 

U18日本「敗」れる

第3章 75回

2018/08/12

 今夏の全国高校総体(インターハイ)バスケ競技大会は、連日のように接戦が繰り広げられ、最後は開志国際(新潟)の初優勝で幕を閉じた。日本代表に招集された各校のエース級選手が不在で、大会の質には疑問の声も挙がっていた。だが、厳しい猛暑の中で熱戦...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/08/12 のニュース

桜丘のエース富永啓生が日本代表で活躍した

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.