豊橋技科大など実用化目指す

港区HPのAI翻訳実証実験に参加

2018/08/14

 豊橋市の豊橋技術科学大学(大西隆学長)は、日本マイクロソフト(日本MS)などと共同で、全国初めての人工知能(AI)を活用した行政向け自動翻訳システムの開発と実用化を目指し、近く実証実験を始める。

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/08/14 のニュース

実証実験を前に、AI翻訳について解説する井佐原教授(豊橋技術科学大学で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.