ママちゃんブラスバンドが初演奏

きょうまで「すくすくフェスタ」ゲーム大会など開く/新城市・鳥原児童館

2018/09/01

 幼児と親を対象にしたイベント「すくすくフェスタ(新城市主催)が8月31日、新城市日吉の鳥原児童館で始まった。5月に発足したばかりのママちゃんブラスバンドが初演奏するなど多彩な催しが繰り広げられ、親子連れでにぎわっている。

 フェスタでは、新城高校、新城中学校吹奏楽部と初参加のママちゃんブラスバンドの計58人の合同演奏があった。訪れた子どもたちはトトロや手遊び唄の演奏に合わせて体を動かしていた。

 また、国際交流員のキャロルさんとの英語遊びや、子育て情報ナビの「咲くら」のスタッフによるゲームのほか、こどもスタッフや児童館、国旗クイズ・ぬりえなどの遊びコーナーがそれぞれ設けられ、館内は明るい声が響いていた。

 ボランティアで参加しているこどもスタッフの夏目栞佳さん(舟着小5年)は今年で2回目。「準備は大変だったけど、楽しい。(1日は)風鈴づくりをするので、来て楽しんでほしい」と話す。

 最終日の1日は午前10時~午後2時。バルーンアートに挑戦やファミサポ企画のマジックショーのほか、ゲーム・クイズ大会や「ニューキャッスル・アライアンス会議ってなあに?」などの催しが新たに加わる。

2018/09/01 のニュース

新城高、新城中の吹奏楽部にママちゃんブラスバンドが加わった合同演奏を楽しむ子どもたち(新城市日吉の鳥原児童館で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.