豊橋祇園祭の写真コンク結果

設楽町の佐々木さん  最高賞「推薦」に輝く

2018/09/06

 豊橋市の豊橋祇園祭奉賛会(酒井数美会長)は、今年度の豊橋祇園祭の写真コンクールの審査結果を発表した。最高賞にあたる「推薦」に設楽町小松の佐々木康児さんの「夏の夜の夢」が選ばれた。表彰式は16日午後3時から、吉田神社の社務所である。

 作品は7月19~22日に吉田神社周辺であった豊橋祇園祭を撮影した写真が対象で、56人から190点の応募があった。入賞作品は来年7月、豊橋駅コンコースに展示される。

推薦以外の入賞者は次の皆さん。

特選1席=鵜澤雅章(豊橋市)

特選2席=加藤鉱太良(豊川市)

準特選=山川建一郎(豊橋市)、藤原光章(豊明市)、野村政明(江南市)

入選=渡辺剛(安城市)、伊東弘素(豊橋市)、中沢力男(静岡県浜松市)、赤澤学(豊橋市)、大木知子(同)、松島優喜(浜松市)、内野智史(豊川市)、鈴木安子(豊橋市)、溝添信吾(三重県四日市市)、水谷清(豊橋市)

特別賞=中村靖彦(豊橋市)、伊藤よしのり(田原市)

2018/09/06 のニュース

最高賞の「推薦」に選ばれた佐々木康児さんの作品「夏の夜の夢」(提供)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.