新デザイン登場

中央製乳×三遠ネオ フェニックス

2024/01/26

三遠コラボの新デザインが登場した(三遠ネオフェニックス提供)

 三遠ネオフェニックスは、オフィシャルパートナーを務める豊橋市の中央製乳(荻野誠社長)とのコラボ商品として、主力商品の「中央牛乳」に選手たちがプリントされた2023―24シーズンバージョン(全7パターン)の新デザインを発表した。

 コラボ商品は、同社主力製品で約40年前から販売されており「赤パック」の愛称で知られる人気の中央牛乳(1000ミリリットル)。豊川市出身で元日本代表、「牛乳好き」を公言する身長206センチの太田敦也選手も、幼少期から愛飲している。

 今回は、大野篤史HCやクラブマスコットのダンカー、昨季所属選手に加え、新加入の大浦颯太や森口弥、兪龍海、コティ・クラーク、デイビッド・ダジンスキーの各選手が新たに登場。「牛乳を飲んでフェニックスを応援しよう!」のメッセージが入っている。

コラボ商品は23日から、豊橋市内及び東三河の各スーパーで販売されている。

大野HCやダンカーも掲載されている

2024/01/26 のニュース

三遠コラボの新デザインが登場した(三遠ネオフェニックス提供)

大野HCやダンカーも掲載されている

有料会員募集

今日の誌面

東三河学生就職NAVIリクルーティング

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

税理士法人ひまわり

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP