自転車で歴史的名所巡り

豊川市文化のまちづくり委が無料貸し出し

2024/02/03

文化財や名所巡りに貸し出されている自転車(三河天平の里資料館で)

 豊川市文化のまちづくり委員会は、市内の文化財巡りなどに使う自転車を無料で貸し出すレンタサイクルを行っている。桜ヶ丘ミュージアム(桜ケ丘町)で11台、三河天平の里資料館(八幡町)で4台が常駐している。

 自転車の仕様は24インチで、変速の切り替え機能はない。利用時間は午前9時からで、事務所受付で利用申込書に記入する。同日の午後5時までに借りた施設へ返却する。

 利用できるのは各館の開館日で、桜ヶ丘ミュージアムが月曜と年末年始が、三河天平の里資料館が火曜と祝日の翌日、年末年始が休館。ヘルメットや、近隣にある歴史にまつわる名所を紹介したサイクリングガイドマップも無料配布している。

 委員会は、利用中は歩行者や障害物に十分に注意し、見物などのため自転車から離れる場合は必ず施錠することを呼びかける。コース途中での乗り捨てなども禁止している。

2024/02/03 のニュース

文化財や名所巡りに貸し出されている自転車(三河天平の里資料館で)

有料会員募集

今日の誌面

東三河学生就職NAVIリクルーティング

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

税理士法人ひまわり

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP