「3番手の男」最後の夏へ

全三河で活躍 成章高野球部・菊永陽投手/度重なるけが乗り越えたくましく/分厚さ増した投手陣 3度目甲子園出場に現実味

2018/06/15

 30日に開幕する高校野球愛知東大会に向け、強豪・成章(田原市)の「3番手」の男がたくましく成長した。投手の菊永陽(3年)。度重なるけがで挫折の連続だった。復活をかけて臨んだ全三河高校野球大会で救援し、優勝に導いた1人だ。投手陣が厚くなった...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/06/15 のニュース

度重なるケガを乗り越えた菊永陽

成章は3枚看板で甲子園を目指す

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.