ウサギの生態など学ぶ

県獣医師会/中野小で「ふれあい教室」

2018/07/13

 おとなしくて、かわいい―。県獣医師会が11日、豊橋市橋良町の中野小学校(近藤智彦校長)で「ふれあい教室」を開いた。飼育する4年60人がウサギの生態などを学んだ。 横田和也獣医師ら6人がウサギの種類や生態、与えてもよい食べ物や抱き方などをス...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/07/13 のニュース

興味深げにウサギの心臓の音を聴く児童(中野小学校で)

ウサギを膝に乗せ優しくなでる児童(同)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.