市長エール賞に「豊橋ムケッカ」

高校生・大学生SDGsアクション授賞式

2024/02/09

浅井市長を囲んで記念撮影する市長エール賞の受賞者ら(市提供)

 持続可能な開発目標(SDGs)につながる行動を起こした若者をたたえる豊橋市高校生・大学生SDGsアクション授賞式がこのほど、同市八町通2の市公会堂であった。

 市によると、3回目を迎えた今年度は昨年5~10月に223件の応募があり、浅井由崇市長が選ぶ市長エール賞や、市SDGs推進パートナーの企業、団体が選定する特別賞を計23の取り組みが受賞した。受賞者67人は全員高校生だったという。

 市長エール賞に選ばれた「豊橋ムケッカ」は、豊橋産の食材を使ったブラジルの料理「ムケッカ」をイベントで販売したり、ブラジル人学校で交流したりと、日本人とブラジル人がともに住みやすいまちづくりを進めている。

 浅井市長は「今後SDGsへの意識、理解、行動の促進をさらに加速し、持続可能なまちづくりを進めていくには、行政だけでなく市民や企業、団体とともにパートナーシップで行動を起こしていくことが大切だ」とコメントした。

2024/02/09 のニュース

浅井市長を囲んで記念撮影する市長エール賞の受賞者ら(市提供)

有料会員募集

今日の誌面

きらり東三河

吉田城若駒戦2023

高校生のための東三河企業情報サイト

ソースSHOP

税理士法人ひまわり

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP