小学生バスケ2チームが表敬

豊橋/吉田方と豊橋北部男子/東海大会での活躍誓う

2024/02/09

吉田方バスケットボールチームの皆さんと浅井市長、山西教育長(豊橋市役所で)

 24日に三重県で開催される「第41回東海U12バスケットボール大会」に出場する2チームが、豊橋市役所に浅井由崇市長と山西正泰教育長を表敬訪問し、活躍を誓った。 訪れたのは、吉田方バスケットボールクラブの13選手と豊橋北部男子ミニバスケットボールスポーツ少年団の16選手とコーチら。

 はじめに出場までの経緯が紹介され、吉田方バスケットボールチームの永田愛実(あみ)主将(市立吉田方小6年)が「みんなで力を合わせて県大会で4位になった。今度は東海大会優勝を目指して一丸となって頑張りたい」、豊橋北部男子ミニバスケットボールスポーツ少年団の河合凌誠(りょうせい)主将(市立岩田小6年)も「県大会で3位になり、東海大会優勝という新しい目標ができた。6年生の最後をいい形で終わらせられるように頑張りたい」と意欲を述べた。

 浅井市長は「皆さんがバスケットボールという打ち込めるスポーツに出合えたのは素晴らしいこと。当日をベストコンディションで迎えられるように体調を整え、練習も頑張って」と激励した。

豊橋北部男子ミニバスケットボ―ルスポーツ少年団の皆さんと浅井市長、山西教育長(同)

2024/02/09 のニュース

吉田方バスケットボールチームの皆さんと浅井市長、山西教育長(豊橋市役所で)

豊橋北部男子ミニバスケットボ―ルスポーツ少年団の皆さんと浅井市長、山西教育長(同)

有料会員募集

今日の誌面

きらり東三河

吉田城若駒戦2023

高校生のための東三河企業情報サイト

ソースSHOP

税理士法人ひまわり

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP