豊川 猛打で1回戦 快勝

全三河高校野球大会が開幕

2021/05/16

 第144回全三河高校野球大会は15日に開幕。碧南臨海球場で1回戦2試合が行われ、豊川が10―0で知立に5回コールド勝ち、桜丘は0―5で愛産大三河に敗れた。

 豊川は、3回に打者一巡の猛攻で一挙7点を奪い、4回と5回にもチャンスを確実に得点へつなげ知立を突き放した。

桜丘は、打線が沈黙し相手投手を攻略できなかった。

結果は次の通り。

【碧南臨海球場】
▼1回戦
桜丘
000000000-0
02001110χ-5
愛産大三河
(桜)杉野、長谷川―竹内
(愛)石原、樽野―山田

知立
00000-0
00721-10
豊川
(知)越山、江坂―坂本
(豊)伊藤、永井―門田
※5回コールド

■22日の試合予定

▼1回戦
【刈谷球場】
蒲郡×刈谷(午前9時~)

国府×知立東(同11時30分~)

豊橋商×岡崎工科(午後2時~)

【豊橋市民球場】
成章×豊田大谷(午前9時~)

豊橋中央×豊田西(同11時30分~)

豊橋東×安城(午後2時~)

2021/05/16 のニュース

有料会員募集

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.