昼間と異なる景色に驚き

旅行会社関係者ら豊川稲荷秋季大祭視察

2022/11/22

旅行会社の関係者らが参加した

 豊川市観光協会は、地域祭礼支援事業として豊川稲荷秋季大祭に関係者を招待し、豊川稲荷の体験と街歩き・ヨルモウデの視察を行った。

 今回の視察コースには、対象にした旅行会社や関係団体の13人が参加。豊川稲荷境内の瑞祥殿前に集まり、祈祷(とう)・精進料理、秋季大祭御練り見学、豊川稲荷周辺の食べ歩き、ヨルモウデのライトアップなどを見て回った。

 初めて豊川稲荷を来訪した人が多く、特に精進料理は大好評。外国人やベジタリアン、ヘルシー志向者に向けた「新しい企画になる」と感想を述べた。また、熱々の「おいしい」みそ汁でおかわりができることにも驚いていた。

 ヨルモウデの視察では、昼間と異なる夜の美しい景色に驚き、ちょうちんを持って見学できる貴重な体験は「評判になる」と話していた。

 観光協会は、次回のコース提案も実施。引き続き、祭礼と併せた誘客に取り組み、旅行会社への招聘(しょうへい)事業を実施していくという。

昼間と異なるヨルモウデの美しい景色

2022/11/22 のニュース

旅行会社の関係者らが参加した

昼間と異なるヨルモウデの美しい景色

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクルーティング

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.