地元の活動を知って

福江中で「夢ワーカーリンク」/田原

2017/10/20

 田原市は18日、福江中学校で、地元で活躍する人が活動の目的などを語る「夢ワーカーリンク」を開いた。

 伊良湖岬一帯の飲食店などでつくる伊良湖岬観光協議会の渡邉幹和さん(39)は、伊良湖岬を恋人伝説の地としてPRするための活動を紹介。四つ葉のクローバーと鐘をあしらった木製プレート付きの「しあわせの鍵」や、カップルで楽しめる「恋飯」のチラシなどを手に「イベントは、いかに多く人を呼ぶかではなく、いかに広く情報発信するかが大切」と話した。

 鈴木一眞さん(14)は「伊良湖岬のイベントは他のイベントに比べてインターネットやメディアの力が重要だとわかった。地元のことを少しでも知ることができて良かった」と感想を話した。

2017/10/20 のニュース

取り組みについて説明する会員

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.